初対面の女性に好印象を与える7つのポイント

内気くん
2回目のデートに誘ってもいっつもはぐらかされて断られすぎて泣ける

それはあなたの初対面の時の印象が弱くて女性の記憶に残ってないからです。記憶に強く残し好印象を得るには7つのポイントがあります。 

この方法は心臓が弱い人には不向きです。なぜなら少し自分もドキドキしてしまうから。しかしこの方法をされた相手の女性は3倍あなたにドキドキしてしまいます。日頃、胸をたたいて心臓を鍛えるべし!

好印象を残す7つのポイント
・アイコンタクト一目ぼれの科学

・勝率95%の座る位置

・背中に光を背負え

・いやらしくないボディタッチ

・伝えたい部分のところで目を見つめよ

・オウムに返しで話を聞いてるふりをせよ

・アナタは特別だと認識させて

この7つを理解すれば必ず女性に好印象を抱かせ2回目のデートに簡単にたどり着けます。2回会えれば付き合うのも簡単に見えてくる

初対面のプロになろう。早速説明します。

初対面の時こそ目を見つめろ アイコンタクトで一目ぼれの科学

一目惚れって聞いたことありますよね?一目惚れした経験もあるでしょう。

一目ぼれを科学的に検証した結果、一目惚れした人は、無意識のうちに相手の目を5~7秒間見つめてしまっているのです。通常は1~1,5秒ほどしか合わせない。

つまり初対面で他人の目をそれほど長く見つめること=「めったに行わない特別な行動」であり

逆を言えば、初対面で相手の目を5秒間見つめるだけで

「あ~すごい見つめられてる」

「私の事好きなのかな」

「ドキドキするかも」

と相手に特別な感情や気持ちを疑似的に起こし、あなたの印象を強く残すことができます。

一目ぼれを相手に錯覚させよ

座る位置で95%決まる

女性とデートの時に女性を壁側の席に座らせてませんか?これだと初めての出会いやデートには向かないのです。理由は「あなたの話に集中できない理由」が目に入るから。

・客の出入り・従業員の動き・運ばれてくる料理・その他雑事
内気くん
それだと壁側に座って嫌われそう

もちろん自分が壁側に座って嫌われたら元も子もなくなるので狙うべきは

壁に向かって90度に配置されたテーブル席であなたが入り口や厨房の方を向いて座るべし

この席ならあなたにしっかりと注目がいき、魅力が伝わります。この席は絶対死守ですよ。死守。

背中に光をまとわせて

屋内にしろ、屋外にしろ常に自分の背中に光源を背負ってください。理由は2つ

・光はあなたを大きく見せてくれる

・あなたのお願いが受け入れられやすいから

まず単純に光が後ろにあるとあなたの存在は通常より大きく見えます。後光がさすとはよく言ったもので芸能人の方もライトアップされてるから良く見えるのです。

そして人は光がさす方を長く見ていると目が疲れます。目、すなわち視神経が疲れると人は受動的になることが証明されており、これは視神経疲労法と呼ばれています。

この方法を使えば告白やデートの誘いなどにOKをもらいやすくなります。

夕方に告白するときは夕日を背中に相手の目を疲れさせて愛を叫んでください。

ナチュラルボディタッチをせよ

よく洋画で外国人が初対面でハグや頬っぺたを合わせるの見たことありますよね。あれは不思議と相手との距離感が近くなることを欧米人は体でわかっているのでするのですが、科学的にも身体接触は

親密になれることが証明されています。

内気くん
いきなりハグは逮捕もんでっせ

たしかにいきなりハグは逆に軽く見られるのですべきはナチュラルボディタッチです。

触るべきは手首から上の肩を除いた腕の部分です。ここはそんなに警戒心もないのでも店の出口やメニューを渡すとき、話の途中で盛り上がって笑う時にさりげなく触りましょう。

スケベ心は無くしてナチュラルをお忘れなく。

営業マンになったつもりで大事な時は目をみよ

大人数で談笑してるときに、自分のアピールポイントを伝えたい。例えるなら意中の女性が綺麗好きな男性が良いと言っていたなら、会話の中でそれに似た話の流れの時に相手の目を見て「俺、休みのは必ず掃除してから出かけるんだ」

この目を見ていうことにより相手の心に深く残ります。また洋服や髪型、性格などを褒めるときでも相手の目を見て言うのと言わないのでは伝わり方が全く違います。

何気ない会話すらドキドキさせるチャンスです。

オウム返しを徹底的に

女性は親和動機という、人と和気あいあいと過ごすことに幸せを感じます。

なので女性は会話をして楽しく話すことも大好きで、話で盛り上がれる男性には親密感も感じ長くこの人と居たいと思うようになります。

そこですべきは会話のオウム返しです

オウム返しのpoint

・話のpointを要約して言い返す。

・相手が使ったキーワードを応用して返す

ただ単純に返しても違和感があるのでこれらのpointを踏まえて返すと違和感なく

相手に自分の話を聞いてくれるんだなと印象付けられます。

自分は特別だと錯覚させるトークテクニック

出会いの場が合コンや学校、職場など人が複数いる人向けのテクニックです。

やり方は簡単。他の人と話すときと変えるだけ

変えるポイント

・声のトーン

・話し方

・言葉使い

・語尾

話すスピードを速くしたり、声を低くしたり、ラフな口調にしたり

他の人にはしないのになぜ私には?と思わせることが出来れば自然と私が特別だからと思わせることができます。

まとめ

最後まとめると

  • 5秒間目を見つめる
  • 入り口の見えるテーブル席に座る
  • 告白やデートの誘いは目を疲れさせてから
  • ボディタッチは腕の部分
  • 伝えたいポイントは目を見て話せ
  • 話は進化したオウムになって
  • 話し方を変えて特別感を

これらを意識して行えば初対面でも好印象を抱かせて2回目のデートも簡単です。

デートのときに話すことが無くて困る人向けに書いた記事も合わせでどうぞ

デートで盛り上がる会話の㊙テクニックの秘密

合わせて読んでおけば怖いものなしですよ。それでは素敵な恋を。