ペアーズでライン交換したら好印象をgetしよう。割と簡単です。

こんにちは。ぞのサンです。今日はペアーズでライン交換してやり取りをする際に好印象を持ってもらうテクニックをペアーズで素敵な彼女ができた僕がお教えします。早速行きましょう。

※ペアーズでライン交換してまだ一度も会ったこと無い相手に送るラインテクニックですのでお願いします。

目次

  1. ラインはいかに相手のタイミング、リズムに合わせられるか。
  2. 絵文字やスタンプの注意点
  3. 返事を急かすな。待ちましょう。
  4. 返しやすい内容を送ろう。

1ラインは相手がいるから成り立ちます。合わせましょう。

まず、ライン交換してすぐは嬉しくてどんどんライン送りたくなりますよね。分かります。ここで気を付けたいのは高速で返事してしまうこと。女性はマメな男性を好むとは言いますがラインを送って1,2分もしない間に返事が返ってきて返事をしたらまた返事が。。。これが仕事で疲れている日だったらどうでしょう。おそらく女性はラインを返すのがめんどくさくなりあなたのラインを無視したくなるでしょう。早く返事したい気持ちをグッとこらえて返信は2,30分経ってから返しましょう。そして女性の返事が来たらあなたが送ってから何分経ったかを確認して、同じ時間が経ってから返しましょう。そうすることにより女性はあなたとのラインに心地よさを感じます。相手のライフスタイルを大切にしましょう。

2こんなラインはよろしくない。誠実に。

たまにラインは軽いノリで行きましょうとかハウツーで見たことありますが僕は逆です。ラインでは誠実に。直接会った時にフレンドリーにです。具体例としては、マジすか・ウケる・などのチャラい言葉はマイナスの印象を持たれると思います。相手の女性が10代でしたらいいかもしれませんが大人の女性には誠実に思われる文章にしましょう。カッコつけずに普通の言葉で送れば問題ありません。またラインにはスタンプや絵文字がありますがあれも最低限1通のラインに1,2個ぐらいにしましょう。たくさん使えば使うほどにゴチャゴチャして見ずらくなります。

そして気合が入りまくっている男性にありがちですが、返事が来てないのに「忙しいの?」などの返事を催促するラインを送ってしまうことです。これは絶対にしないでください。間違いなく嫌われます。返事が来てない時点で脈無しと思うかもしれませんが1回も会ってない状況でいきなり脈も何もないですし、自分からチャンスをつぶしてしまうことになります。ずっしり構えて待ちましょう。

3ラインはデートに誘うためのツールです。口説いたりしないように。

ラインはあくまで直接会ってデートするためのツールだと考えています。なのでラインの送る内容もデートにつなげるための内容にしましょう。間違ってもラインで口説き落としてやるなんて考えないでください。夜中に口説き文句送って次の日の朝に見返したら辛くなるだけです。

さて送るラインの内容はずばり女性の好みを聞き出す内容です。ここでポイントは質問は二つの選択肢を用意して送ること。ごはんであれば和食と洋食。肉か魚か。映画であれば邦画か洋画。アクションかラブロマンス。このように2択出してもらえると返事もしやすく女性も楽なのです。そしてポンポンと返しやすいラインによって女性からこの人とリズムが合うなと思ってもらえて好印象につながりますので必然的にデートにも誘いやすくなるわけです。

まとめ

まとめると

  1. ラインの返信は女性のスピードに合わせて。
  2. ラインはチャラさは出すな。返事の催促はモテないからダメ。絶対。
  3. ラインは会うまでの連絡手段。ラインで口説いていいのは中学生までです。

みなさまがラインを有効活用して女性とのデートができるように願っています。